QuonNet(クオンネット) まなぶ・つながる・はじまる・くおん




早稲田のゼミをのぞいてみよう ~早稲田大学ゼミ紹介~

03 文化構想学部

2016年12月 9日 11:00

異文化に関わるテーマを自由に設定して、自分なりに「論」を展開する 小田島ゼミ

研究室DATA 小田島 恒志 教授(文化構想学部) 異文化受容論ゼミ (秋期)所在地:戸山キャンパス33号館 どんなゼミ?  異文化を理解して、受け入れる。言葉で言うのは簡単ですが、実際にはその過程で切り捨てられる部分があったり、何らかの摩擦を生じたりと、さまざまなことが起こります。また、異文化が既存の文化に影響を与えて、既存の文化が変化していくことやその逆もあるでしょう。そうした異文化の受容時に起こる、さまざまな問題と事象について考察していくゼミです。ゼミ生一人ひとりが自分のやりたいテーマを自由に設定して研究を行い、ゼミでの発表や質疑応答を通して考察を深めていきます。 異文化受容の問題に関わる事柄なら、研究テーマは自由!  大学のゼミでは、先生が専門とする学問分野の中から、ゼミ生が研究テーマを選ぶことが一般的...

2015年7月24日 11:00

「ナラティブ(物語)・スタディーズの試み」~精神文化論ゼミ(生と精神の言説)

研究室DATA 安藤 文人 教授(現代人間論系) 精神文化論ゼミ(生と精神の言説)  10月某日。安藤文人先生の精神文化論ゼミ(生と精神の言説)にお邪魔してきました。 サブタイトルは「ナラティブ・スタディーズの試み」。通常は履修学生による発表と質疑応答が主ということですが、今回は、学期のはじめということで安藤先生による講義形式の授業でした。  授業の前には、先生が学生と一緒に机の並べ替えをしたり、4年生のゼミ論文の進み具合を心配されたりしていて、学生との距離がとても近く、和気藹々とした雰囲気が漂っていました。 授業では先生が、YouTubeを使ってテレビCMを紹介しながら、その中に存在するナラティブ(物語)について解説していました。学生も興味深い様子で耳を傾けており、いきいきと授業に参加している姿がとても印象的でした。 ...
「早稲田大学体験webサイト」事務局
「早稲田大学体験webサイト」事務局

受験生だけでなく、広くみなさんに早稲田大学の今をお伝えします!
早稲田大学のゼミでは、どんな学問研究が行われているのでしょうか。とことん考え、議論し、発表する学生たちの姿を見てください。

早稲田大学体験Webサイト
カテゴリーアーカイブ
01 政治経済学部 (4)
02 法学部 (5)
03 文化構想学部 (2)
04 文学部 (3)
05 教育学部 (11)
06 商学部 (13)
07 基幹理工学部 (3)
08 創造理工学部 (6)
09 先進理工学部 (8)
10 社会科学部 (12)
11 人間科学部 (5)
12 スポーツ科学部 (4)
13 国際教養学部 (11)
14 政治学研究科
15 経済学研究科
16 法学研究科
17 基幹理工学研究科 (2)
18 創造理工学研究科 (2)
19 先進理工学研究科 (6)
20 教育学研究科 (5)
21 人間科学研究科
22 社会科学研究科 (5)
23 スポーツ科学研究科
24 商学研究科
25 ファイナンス研究科 (1)
26 会計研究科
27 教職研究科 (1)
28 アジア太平洋研究科
29 国際情報通信研究科
30 日本語教育研究科
31 情報生産システム研究科
32 環境・エネルギー研究科 (2)
最新記事
「教職研究科」ってなに? 元校長などの実務経験豊富な教授陣による、実践的な演習に鍛えられる大学院
異文化に関わるテーマを自由に設定して、自分なりに「論」を展開する 小田島ゼミ
シェイクスピア文学の最高峰『ハムレット』を原文で学ぶ ~セリフから得る人生への力~
途上国が先進国に飛躍するには何が必要なのかを学術的に考える トランゼミ
「国際協力」と「平和構築」を、多彩なゼミ生と共に学ぶ 山田ゼミ
カレンダー
<< 2017年02月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
  • Blackboard Mobile Central
  • QuonNet活用のヒント
  • 早稲田大学校友会

ページトップへ