QuonNet(クオンネット) まなぶ・つながる・はじまる・くおん




“法務がHomeにやってきた”~Homu is coming Home.~

2015年2月16日 15:57

ODR FORUM 2015はニューヨーク

毎年恒例のODR FORUM(ODR 2015 | Pace Law School http://law.pace.edu/odr-2015)。2015はニューヨークで開催されることが決定していましたが、やっとプログラムが公開されてきました。

ODR 2015 Agenda | Pace Law School(http://law.pace.edu/odr-2015-agenda )

6月3日は、夕方からオープニングレセプション。Esther Dyson氏の基調講演です。

※実は、昼間にオプショナルツアーとして、ウォール街のスペシャルツアーがあるそうで、これはもういかなあかん(なぜ関西弁風!?)ということで、申し込み予定です。

フォーラム本番は4日から。以下は現在公表されているプログラムの簡易訳。お名前の読めないスピーカーがあり、それはそのまま英語で掲載しています。悪しからず。

AGENDA(TENTATIVE) http://law.pace.edu/odr-2015-agenda
オープニングリマーク
   ディーンデイヴィッドヤスキー(ペース大学)
   イーサンカッツ教授(MI大学、ODRの父と言われています)

キーノート
   紛争解決におけるODRパラダイムへの考察と法律家への影響
   リチャードサスキン教授
    (「明日の法律家」著者 、LOAD CHIEF JUSTICE ITアドバイザー)

ディスカッション
   裁判プロセスへのODRの組込みの意味するもの
   モデレータ:ダン ウェイツ(ADRコーディネータ)
   ベッティナ プリバン(ニューヨーク商事裁判所)
   グラハムロス(UK ODR起業家)
   ジェフリーアレスティ(インターネットバーオーガニゼーション代表)
   アルベルトエリザベトスキー(教授、ラテンアメリカODR役員)

インタビュー対談:
   カリム ベネクレフ教授
   アヨ クサモツ(弁護士事務所パートナー)

キーノート対談:
   将来のためのプロセスデザイン
   コリンルール(MODRIA創業者)

パネルディスカッション:
   ODR規制が欧州紛争解決にもたらす衝撃
   パブロコルテス教授
   ステファン ヴォエット教授

ディスカッション:
   ADRとODRはどこに収束するのか
   Moderator,
   Professor Angie Raymond, Kelley School of Business, Indiana University
   Professor Nancy Welsh, Penn State Dickinson Schools of Law (invited)
   Professor Dan Rainey, Southern Methodist University and Chief of Staff, National         Mediation Board
   Professor Amy Schmitz, Colorado Law

ワークショップ:
   Dr. Jin Ho Verdonschot,
    Justice Technology Architect, Hiil Innovating Justice (invited)
   Chittu Nagarajan, co-Founder, Modria


6月5日

キーノート:
   Noah Hanft, President and CEO,
   International Institute for Conflict Prevention & Resolution (CPR)
    ODR for Private Dispute Resolution

ディスカッション:
   B2B越境紛争の現実
   モデレータ:ベンジャミンデイヴィス教授 トレド大学
   Mirèze Philippe,
   Special Counsel, Secretariat of the International Chamber of Commerce
  An Institutional Perspective
   Thomas Webster, International Arbitrator (invited)
  An Arbitrator's Perspective
   Paul Cohen, Partner, Perkins Coie (invited)
  A Lawyer's Perspective
   Professor Petra Butler, University of Wellington
  An Academic Perspective

インタービューセッション:
   ODRと合意形成システム

デモ
   ODR Platform demo

キーノートプレゼンテーション:
Doc Searls, Co-author, The Cluetrain Manifesto and Author of The Intention Economy: When Customers Take Charge

分科会セッション1:
Room 1: ODR for E-Commerce
Zbyněk Loebl, CEO, Youstice
Professor Leah Wing, University of Massachusetts, Amherst

Room 2: Effective Cooperation between Trustmarks and ODR
万代 栄一郎  Eiichro Mandai, Chief Executive Officer, ODR Room Network Inc.
  ※ここでは他にWTA(World Trustmark Alliance)から、TRUSTeのJosua Harriss氏    BBBからのスピーカーを交渉中。 

Room 3:ODR for the Healthcare Industry
Moderator, John C. Scheffel, Vice-President, Emdeon Business Services
(invited)

分科会セッション2:
Room 1: Online Mediation; Inevitable or Avoidable?
Moderator, tbd
Vincent Tilman, Senior Policy Advisor and Managing Director, EuroChambers
(invited)

Deborah Massuci, Chair, International Mediation Institute (invited)
James C. Melamed, CEO, Mediate.org

Room 2: Teaching ODR online and offline
Professor Noam Ebner, Creighton University
Professor David Larson, Hamline University
Katrina Nobles, Cornell University

Room 3: The State of International ODR

まとめディスカッション:
   紛争解決のプロによるデジタル司法の衝撃
   オルナレヴィノヴィッチ教授(イスラエル ハイファ大学)
   ズイブニック ロエブル Zbynek Loebl, Founder, Youstice
   ムハマド ワハブ教授 Dr. Mohamed Abdel Wahab, Founding Partner, Zulficar & Partners

ODR FORUMのHP http://law.pace.edu/odr-2015

ページトップへ

カレンダー
<< 2016年03月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
20150331 法務はHOMEにやってきたのか?(最終回)
国が変れば法律も変る − 海外支店の税金計算(1)
偽ブランドを差し止めろ
仮想病院は近いか
領空の上の雲(クラウド)
最新コメント
自分はコスプレ許せな...
Posted by あまとう
Marinonさん 友人でた...
Posted by 万代
「今丁度タイミングが...
Posted by Marinon
hinataさんご無沙汰で...
Posted by 万代
お元気ですか?いつも...
Posted by hinata
最新トラックバック
[講演活動]全国WEBカウンセリング協議会
from 握一点開無限
他行宛振込手数料無料でセコロジー
from がっちりお得なセコロジー
思わずクリックしちゃうタイトル
from QuonNet研究所