QuonNet(クオンネット) まなぶ・つながる・はじまる・くおん




“法務がHomeにやってきた”~Homu is coming Home.~

2011年1月

2011年1月31日 23:10

インターネットの「中立」

ダボスで開催されている会議で演説する我が国の首相が、冒頭でエジプトでのデモについて触れ、国民と政府が早く対話を再開し、市民生活が安定することを望むと表明しているころ (40:01 の長さの録画参照)http://www.livestream.com/worldeconomicforum と前後して、エジプト政府が、インターネットを始めとする通信手段を遮断したという噂が、Twitter上などでつぶやかれました。

同国でも普及しているインターネットそしてTwitterやfacebookなどの人々のコミュニケーション手段が、政府への不満を集約し、共鳴した人々が行動を起こすきっかけの一つとなったのだと推測はされますが、デモに参加した全員がインターネットユーザーだったのかはわかりません。ただ、それを遮断するしかないとの判断がなされたことは、その情報交換、流通の力は、強力だったのでしょう。

エジプトは、ムバラク大統領(82)を中心とした30年近い長期(独裁)政権です。それが、インターネットでの呼びかけによって、内閣総辞職に追い込まれるまでになりました。また、同じような長期一党独裁が続く中国でも、このニュースに関する情報(egyptというキーワード)を遮断したようです。(http://www.cbsnews.com/stories/2011/01/28/tech/main7295643.shtml)オンラインによる人々のコミュニケーションが、紛争を引き起こし、政権に致命傷を与えるまでの動きになったことは、ODR(オンライン紛争解決)を進める立場としては、複雑な心境です。

そしてエジプトの動きだけでなく、少し前のチュニジアの政変でもインターネットによる情報共有(この場合は、ウィキリークスでチュニジア政権の腐敗が知られたことがきっかけ)が大きな動きへ繋がる役割を果たした訳ですが、これだけ重要となったネットワークを遮断することもまた、非常に大きな力になりうるということもいえると思います。

それにしても、こんな大規模なデモが起こる程に重要な役割を果たしたネットワークが遮断されてしまったときの心持ちはどんなに不安定なものでしょう。

今でこそ旅行先で、それは国内でも、国外でも、殆どのホテルの部屋には、広帯域のネットワーク回線が装備されていますが、それでも時々、インターネット回線が備えられていないホテルに泊まる事があります。そんな時には、世間から断絶され、なんとも言えない不安なキモチになり、余計な心配が増幅してしまいます。

闘いにおいて、兵糧攻めというのがあります。食料や水などの供給路を断つ事によって、敵方を飢えさせ、士気を落とし、裏切り者を出させて、打ち負かせる戦術ですが、現在の闘いでは、兵糧の一つに「ネットワーク接続」も含まれたと言えるでしょう。

しかし、インターネットが民主主義のインフラというなら、その管理の権限や利用の権利は、どこまでも中立でないといけない、ということです。すでに、フォーラムOPENMESHでは、「インターネットを政府が遮断したときの代替手段を考える」ことが始まっているようです。(http://jp.techcrunch.com/archives/20110128openmesh/)難しいのは、電話回線、無線、衛星通信、ブルートゥースなどで接続を確保したとしても、ISPが停められるとお手上げなこと。インターネット関連組織を国家から独立させておかないといけないのかもしれません。


※携帯網は、30日時点で復活したと言われているようですが、インターネットはまだ遮断されているようです。   

2011年1月28日 23:45

マイブーム

最近、主体的に、録画してみているTVドラマが3つあります。

外交官 黒田康作
外交官黒田(映画アマルフィで活躍した織田裕二)は邦人保護の密命を受けて世界各地を点々としているが、ある事件のために日本に戻ってきた。。。。
http://www.fujitv.co.jp/KOSAKUKURODA/story/index01.html
コントロール
凶悪犯罪捜査課の、熱血(ウザイ)刑事(松下奈緒・ゲゲゲの女房)が、警視庁から捜査協力を依頼された天才心理学者(藤木直人)のお守り(!)をしながら事件を解決に導く。藤木は、ずけずけとした遠慮のない発言で周りをヒヤヒヤさせながらも、事件の核心に迫る。
http://www.fujitv.co.jp/control/index.html
LADY
FBIでプロファイリングを学んだプロファイラ(北川景子)を中心として、法医学者、データ統計を得意とする天才肌同僚などと犯人像と犯人の「ファンタジー」に迫り、現場刑事からは疎まれながらも事件解決に奔走する。
http://www.tbs.co.jp/LADY_cps/

龍馬伝を途中挫折してから、連続ドラマを見ていなかったのですが、これらは今のところ見る意欲を維持しています。実は、(コントロール)と(LADY)は、WOWOWで放映中の米国ドラマと設定が似ているのです。

Mentalist
かつては、インチキ霊能者としてTVにも出ていた捜査コンサルタントが、捜査に協力し、ちょっとした事象を「心理学的」な見地から見抜き、例えば「あなた犯人でしょ?」と直接言い放つなど「大胆な発言」が特徴。
http://www.mentalist-tv.jp/introduction/index.html

Criminal Minds
心理FBI行動分析チームが、連続的な凶悪犯罪に挑む。統計的データの分析や犯罪者の心理を分析、予測し、「ファンタジー」といわれる犯罪者の目的を読み取り、事件を防止、解決に導く。主任捜査官は、虐待されて育った過去を持つ。
http://www.wowow.co.jp/drama/criminal/


どのドラマも毎回起こる事件そのものが面白いのですが、私が興味を引かれるのは、それぞれの組織の関係や、軋轢の部分です。

日本ドラマでは、警察庁vs.警視庁および県警。さらにそれらに「外交官~」では、外務省と警視庁、「コントロール」では、警視庁組織と型破りの教授、「LADY」では、警視庁犯罪公道分析室と現場の刑事。米国ドラマでは、連邦警察vs.州警察。それに「Metalist」では、心理学捜査コンサルタントと現場刑事、「Criminal Minds」は、主にFBIの物語ですが、たまに州警察とのせめぎ合いが出てきます。

いずれも、地理的あるいは機能的な理由で、組織が分かれていますが、事件は組織や機能に沿って発生するわけではありませんし、寧ろ、そうした枠組みに起因する「組織のナワバリ」的な問題を利用するように起きたりもします。その意味では、現在上映中の「相棒」もこの点(警察庁と警視庁)がクローズアップされています。

米国のFBI(連邦警察)と州警察は、ドラマではFBIがタカビーなイヤなやつとして描かれている場合も多いようですが、criminal MindsではFBIが主役なので、地方にいくと嫌われる描写があるものの、控えめです。州警察の警官が活躍する映画「ダイハード」では、FBIがいやなヤツとして描かれ、ヘリコプターが墜落して死んでしまう設定でした。

日本の警視庁は、「庁」がついていて、国の組織のように思えますが、実は、東京都を管轄とする地方組織で、各県の県警と同じレベルですが、歴史もあり、重要な機能や施設が集中している首都を担当しているためか、力を持っているようです。実力を持ち独立性の高い警視庁と、他の県警と同列に警視庁も統制したい警察庁の構図は、事件そのものと並んで渋い見所にもなっています。

警察組織の組織図があります。
http://www.npa.go.jp/koho1/sikumi.htm

警視庁と警察庁の検索結果


それにしても、上映中の映画「相棒」の結末はショックでした。。。
ああ。。。ネタバレしたい。。。

2011年1月24日 23:53

受け取れないんです。。。

年末から年始にかけて、実家の母がちょっとした手術をしました。ある意味深刻ではありますが、入院する必要もなく、大晦日は家族揃って迎えることができましが、それなりに落ち込んでいたので、初売りでデジカメを購入し、プリンターで孫の写真を印刷するところまで教え、「自分でできたよ」と、報告のメールがくるとこをまで立ち直り、一安心。

松も明けたころ、電話がきました。聞けば、主治医の先生にちょっとシャレたお酒のセットをお礼に送りたいので見繕って欲しいとのこと。さっそくネットで検索し、日本各地の大吟醸3本セットを実家に送りました。次回の診察のときに持っていくそうです。実家は田舎で、お医者さんもお友達付き合いの間柄で、日常の行き来の延長での、付け届けのつもりのようです。

ということを、Tweetしたら、
「最近は、そういうのを受け取ってくれないのでは?」という指摘を受けて、ハッと気がつきます。実母の通う病院は田舎町とはいえ、国立XX病院。先生も国家公務員ですから、国家公務員倫理規程(http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H12/H12SE101.html)は守らなければなりません。それによると、

「利害関係者から金銭、物品又は不動産の贈与を受ける」ことは禁止されています。
ただ、「私的な関係がある者であって、〜 公正な職務の執行に対する国民の疑惑や不信を招くおそれがないと認められる場合に限り」は例外になるようです。母の場合は、小さい田舎町の知り合いに、無事治療が終わったお礼として、「まぁ、休みの日に一杯やってよ」という意味ですから、受け取ってくれるのではないかと思います。

感謝のキモチを伝えたいという意味でのお礼ですが、少し便宜を諮ってよ、という意味にも捉えられます。お医者さんに、ちょっと気にかけてもらい、いろいろと心配ごとも気軽に聞けるようになる程度は、まだ許容される範囲かとも感じていますが、それが、巨額な見返りを期待した多額の付け届けとなると、収賄に繋がってしまいます。特に国民の税金で勤務する公務員がそのような便宜を図ることは、許されないでしょう。

贈り物といっても米国の政府関係者ともなればケタが違います。
http://www.cnn.co.jp/fringe/30001572.html
オバマ大統領の2009年に受け取った贈り物は、16万ドル。これらは、「一定の金額以上になると個人保有は法律で禁止され、国立公文書館などでの保管が義務付け」られているので、自分のモノにはならないそうです。また逆に、「拒否すれば贈り主を当惑させ米国の外交にも支障を与えかねない」ので、悩ましいですね。

お医者さんに贈る金額なんてタカが知れています。お医者さんもプロですから、金品を貰っても貰わなくても、その仕事への取り組みは変わらないと思います。いくら貰っても治療に限界もあるでしょう。
ヤブ医者のカルテ」さんのブログを見て、ここらあたりにホンネと落としどころがあるのかなと思います。
http://yabuishi.blog50.fc2.com/blog-entry-25.html

2011年1月21日 23:32

お年玉返して

「おい!えーいち(栄一郎なので祖父は私をこう呼んでいました)、お年玉やるぞ。」
「わーい、ありがとう!(多分、6歳くらいのころです。今じゃないです。)」
「じゃあ、選べ。アケー銭(赤い銭=10円玉)5枚と、しれー銭(白い銭=100円玉)1枚だけ、とどっちがいい?いいか?5枚1枚だ!どっちだ?」
「(5と1だと5の方が多いな)えーとね、アケー銭5枚!」
「ほーか!でーじに(大事に)使え!」


というわけで、今では面影もない、純粋な純情な幼い頃の私のお正月でした。

昭和バブルの頃、子供は6ポケッツといって、マーケティングの大事な対象となりました。これは今も変わらないでしょうが、念のためここに記しますと、子供には6つの財布入りポケットがある。両親(2)と双方の祖父母(2x2)。だから、そうした財布の所有者達が、子供からねだられたときに、気持ちよく買えるようなマーケティングをすべし。

お年玉も6ポケット、いや、叔父や叔母、伯父や伯母を加えて、それ以上になっています。金額も今や赤い銭をチャリンとくれる人はいなくなり、もらうほうもある程度の金額は当然のごとく期待しています。

小さいウチから巨額のお金を与えてもロクなことはありません。
「全部使ってはだめだよ。大きくなるまでお父さん(お母さん)が預かっておくから」

しかし。
高校生、大学生になると、「私がもらったんだから、私の権利!」という主張も出てきます。ほおっておけば、あるだけ使ってしまいます。自分がそうであったように。
(話しは逸れますが、人間は結局同じ間違いを犯すようにできているんですね。私が子供の時に主張したこと、無駄遣いしたことを子供たちもなぞるように繰り返しています。)

6ポケットで概算すると、恐らく7~8歳くらいから18歳くらいまで、7~9歳3000円x3、10歳~12歳5000円x3、13歳~15歳7000円x3、17歳~18歳10000円x2、合計すると、65000円x6=360,000円。7割を貯金していれば、252,000円になっています。

ある日、意を決した子供たちが訴えます。
「どうしても買いたいものがあるの。預かっていてくれたお年玉返して。」
さて。
参考記事:親は子供のお年玉を永遠に預かってもOKか


記事によれば、「人は生まれ落ちた瞬間から財産権を含むあらゆる権利義務の主体になる」ので、物心つく前にもらったお年玉も子供に権利がありますが、「法的には利息は養育費や財産の管理費用と相殺できる。」のだそうです。また、「親は子供の養育費を負担しているから、お年玉を養育費に充てても管理権の濫用になることはない。」とのこと。
ただ、これは、親が子供のために行動するという基本的な原則が守られた上でのお話。
まあ、ただできれば、成人したあとも預かっておいて、本当に必要になったときに渡すほうがいいのでしょう。

預かった子供のお年玉を、「増やしておいてやろう」なんて考えてはいけませんゾ。

2011年1月19日 23:38

アニメは世につれ世はアニメにつれ

唄は世につれ、世は唄につれ。。。

 その時代に流行る、すなわち人の心をつかむ唄は、世の中の状態や人心を反映しているものであり、反対に、唄にされた象徴的な現象は、やがて、人の心を動かし、世の中に反映されていくということです。そして、それはどちらかが最初というわけではなくて、影響し合って、増幅していくというもの。そして、これは唄のみならず、映像、アニメなども同様だと思うのです。

私の時代を思い出してみると。。。
一つの傾向としては、鉄腕アトムやエイトマン、スーパージェッターやワンダー3は未来もの。ウルトラマン、キャプテンウルトラ、ジャイアントロボなどは、宇宙もの。地球外からのヒーローや、大怪獣の戦い、地球を守るお話です。
どれも、夢がありましたが、少し成長するとすぐに気がつきます。

「これは実際にはできないよな。SFだよな」と。。。

もう一つは、スポーツ、根性、夢実現、成り上がりもの。
あしたのジョーは、底辺から這い上がる夢と強くなれる夢。タイガーマスクも秘密の組織に鍛えられて強くなる夢でした。キャプテンやドカベンは、スポーツと根性、友情と甲子園のヒーローへの夢、男一匹ガキ大将は、ケンカが強くて人望もある高校生の物語。
もしかするとそうなれるかもしれない。。。これらは、手の届く、等身大の夢でした。事実、タイガーマスクは、劇画さながらの動きと強さでプロレス界を盛り上げ、甲子園では、体型や顔つきまでそっくりな浪商の香川選手と牛島選手が、活躍しました。

  *   *   *

オタクな娘の見ているアニメやコミックは、冒険/友情もの、スポコンもの、ナンセンスもの、戦国もの、不条理もの、怪奇もの、妖怪もの、ヒーローもの。。。今はこれらが、「世につれ」ているものなのでしょう。
世につれているアニメはどんなものなのでしょう?
2010年に放送されたテレビアニメで最も人気が高かったのは!?
http://www.rbbtoday.com/article/2011/01/18/73538.html
記事によれば、
■2010年放送アニメの人気ベスト10     (ジャンル:筆者による)
1位 とある科学の超電磁砲(4.65点)     SF
2位 デュラララ!!(4.44点)            ナンセンス
3位 君に届け(4.43点)             学園友情
4位 けいおん!!(4.4点)             学園バンド
5位 天体戦士サンレッド 第2期 (4.35点) SFヒーロー

このほか(ごく狭い範囲で)ヒアリングしてみると、ワンピース(海賊冒険時代不明)、ブリーチ(死神)、ベルゼバブ(悪魔、学園もの)、ぬらりひょんの孫(妖怪)、 NARUTO(忍者)等々。
スポーツ、根性、夢実現ものが少ないのです(NHKのバクマン(漫画家、夢実現)くらい)。
もちろん、テニスやサッカーを題材にしたスポーツものもあるのですが、明らかにベスト10からは押し出されています。

ストイックに努力して汗をかき能力を高めて、ライバルに打ち勝ち、より高い場所を目指していく、そしてそこで、恋や挫折を味わって、一回り大きくなっていくような物語は、流行らない。。。
そんな世につれて、我が日本は停滞しているのでしょうか。

ところで、ディズニーチャンネルで放映されていた「Pixel Perfect」という映画は、コンピュータハッカー少年がホログラフでアイドルを作り出してしまうというもの。まるで、「そこにいる」ように見える少女が唄うバンドが人気を博すが。。。という青春ものです。
http://www.youtube.com/watch?v=hHWKndg-j4s

この映画が現実になってしまったのが、ボーカロイド・初音ミクのライブです。
http://www.youtube.com/watch?v=DTXO7KGHtjI&feature=related
リアルなバンドをバックに3DCGでステージに合成されたバーチャルアイドルが唄う姿。どんな世が待っているのでしょうか。

 1  |  2  | All 次へ >>

ページトップへ

カレンダー
<< 2015年03月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
20150331 法務はHOMEにやってきたのか?(最終回)
国が変れば法律も変る − 海外支店の税金計算(1)
偽ブランドを差し止めろ
仮想病院は近いか
領空の上の雲(クラウド)
最新コメント
自分はコスプレ許せな...
Posted by あまとう
Marinonさん 友人でた...
Posted by 万代
「今丁度タイミングが...
Posted by Marinon
hinataさんご無沙汰で...
Posted by 万代
お元気ですか?いつも...
Posted by hinata
最新トラックバック
[講演活動]全国WEBカウンセリング協議会
from 握一点開無限
他行宛振込手数料無料でセコロジー
from がっちりお得なセコロジー
思わずクリックしちゃうタイトル
from QuonNet研究所