QuonNet(クオンネット) まなぶ・つながる・はじまる・くおん




“法務がHomeにやってきた”~Homu is coming Home.~

2010年9月

2010年9月28日 00:11

デジタルマジックミラー

フロッピーに格納されている証拠のデジタルデータを改竄した疑いで、検察が大変なことになっているようですが、司法制度改革の一環で進められている「取り調べの可視化」は、すでに導入するかしないかと段階ではなく、どのように実施するかという段階に入っています。

TVドラマなどで、刑事が取り調べをする際には、別室に何人かが待機して様子を見ています。別室と取調室の間には、マジックミラーが設置され、取調室からは鏡があるだけで、別室の中は見えないようになっていますが、録音・録画による取り調べの可視化は、いわば、"マジックミラーからみた映像と音声をデジタル化して共用"するようなものです。これにより、自白の強要の防止や証拠資料複製のコスト、マスターの保管コストなどが削減できる見込みがあります。一方で、冒頭のようなデジタルデータの改竄の恐れと、信頼性の議論はつきまとっています。

日弁連法務研究財団主催 被疑者取調べ録画研究会 「被疑者取調と可視化テクノロジィ」
http://www.jlf.or.jp/work/kenkyu_381.shtml

が開催され、聴講してきました。
既に、取り調べの録画制度を立法化して導入した韓国の検察官の招待講演、イギリスのネットワーク型録画システムの実例、また、実用化されつつある日本製のシステムなど、現実的な発表は興味深いものでした。折しも、証拠データ改ざんが問題になっている時。 冒頭に韓国の検察官が、「イギリスには、どこをたたけば効果的に自白するかを示したマニュアルがありまして。。。いや、フィクションです 笑」と、笑わせてくれましたが、流石イギリスでは、1980年ころから、証拠として取り調べの録音を制度化し、ダブルデッキのカセットに録音して、1つは保存、1つは検事およびコピーして弁護士などへ配布され、証拠として扱われてきました。

法廷そのものや、取り調べ記録のデジタル化は、各国で取り入れられています。
オーストラリアの法廷では、大型のモニタに表示される証拠などの資料が全方向から見られるように4台が設置されています。アメリカでは、38州以上が取り調べの録音を取り入れているそうです。私が証人だったイスラエルの仲裁では、ステノグラファーと呼ばれる速記者が専用の機械を活用し、出廷している全員の目の前のモニターに証言がほぼリアルタイムで表示され、前の発言を確認してその場で矛盾のある証言が指摘されたりもしました。
※ちなみに、録画とは関係ありませんが、香港の取調室では、被疑者の椅子はテーブルにくくりつけられているそうです。なぜなら、被疑者が暴れて椅子を武器にすることを防止するためだそうです。

研究会で紹介された日本製のシステムでは、改竄に備えた原本を証明する仕組みなども準備され、あとは可視化法案が早期に審議され(現在は、2012年まで延審されている)ることが待たれています。

 *  *  *

ところでイギリスと言えば、「映画「007」シリーズで知られる英対外情報部「MI6」が21日、初めて正史を出版した。創設された1909年から冷戦が始まった1949年までの40年間を網羅し、ジェームズ・ボンド(James Bond)ばりのスパイ活動などを解説している。(中略)英有名作家のウィリアム・サマセット・モーム(William Somerset Maugham)らも、MI6の部員であった」
(検索結果)http://bit.ly/aYnbMt

実際には、「殺しのライセンス」はないそうですが、敵国に潜入し、船を爆破したり、美女とシャンパンを嗜んだり、まさに映画のように活動していたそうです。

2010年9月24日 23:32

右か左か

事務所のある半蔵門の地上への出口は、エレベータ、エスカレータと階段が設置されています。エスカレータは上り専用。一方、階段は狭いので結果的に、下り専用になっています。地上に出るとモントレー半蔵門ホテルがありますが、ここは外国の旅行者からも人気のようで、通勤時間帯にも多くの宿泊客らしき人々が利用しているのですが、エスカレータの右側に立ち止まり渋滞を作っている事がよくあります。

10数年前に初めて大阪に出張して、梅田あたりでエスカレータに乗り、いつものように左側に立っていると、後ろから急いであがってくる人に注意されました。大阪は、エスカレータでは右側に立ち、左側が追い越しレーン(?)になっているようです。ただ、東京方面の新幹線ホームに向かうエスカレータでは、左側通行が主流?になっています。出張帰りの夕方に乗る=東京方面に帰る=関東在住者なので、地域の決まりというより、人に依存するのかもしれません。

以前から、気になっていたのですが、エスカレータは、右側通行か左側通行か?関東と関西が違うとすればその境目はどこか?何故、右側(あるいは左側)通行なのか?。。。 といっても、既に昔から疑問に思っていた人が多いのでしょう。検索するとワンサと記事が。。。
(Googleで"エスカレーター 大阪 右"で検索)http://bit.ly/9tIg45

各地を調べた方もいます。
エスカレータ東京と大阪の違い
http://www.umasugi.com/~h070017/docs/escalator/


最近のTVのバラエティ(人志松本の○○な話)でも放送していたようです。
http://ameblo.jp/plan-do-japan/entry-10618078111.html

これらに記事によれば、「日本国内では、左立ちが多い」ですが、「大阪は万博のときに、多くの観光客が来日し、その際に国際標準に合わせることで右立ちが定着」したということです。また、「仙台では地下鉄開業時にやはり国際標準に合わせて、右立ち」にしたそうです。

国際標準は右のようですが、自分がいったことのある場所では、ロンドンは確かに右立ちでした。ワシントンD.C.も右立ちだったように記憶しています。
生理的には、左に立って右側を抜いてもらうほうが安定感があります。これは、車の運転に関係があるように思えます。とすると、国際標準は車の通行が右車線だからなのかもしれませんが、ロンドンは車が左車線走行なのに、エスカレータ右立ちですから、必ずしもそうではないのかもしれません。

ちなみに、日本の車が左側通行なのは、侍同士がすれ違うときに左指しの刀の鞘があたらないようにするためだったという説が有力で、これに、友好国だったイギリスも左車線通行だったことも影響しているようです。一方、イギリス以外の諸外国は、馬車が通行する際に、ムチがぶつからないように右側通行になっているという説と、もともとは左側通行でしたが、ナポレオンが侵攻した際に、右側通行の行進が普及したという説(イギリスは侵攻されなかったので左側のまま残った)があるそうです。

 社団法人日本エレベータ協会(http://www.n-elekyo.or.jp/)では、「エスカレーターの安全基準は、ステップ上に立ち止まって利用することを前提にしています。片側をあけると重量(荷重)バランスが崩れ、不具合を誘発することがあります。また歩いたり走ったりしたときに起きる振動で安全装置が働き、緊急停止することがあります。慣例となっているエスカレーターの片側あけですが、危険や不便をともなう行為だということが、少しずつ浸透してきました。多数の場所でエスカレーターの歩行禁止の呼びかけを始めています。」

ただ、地下鉄のながーいエスカレータは、どうも急ぎたくなってしまうのですが。。。

2010年9月21日 13:02

ライフログ時代ープライバシーと個人情報

数年前の映画ですが、トムクルーズ主演のマイノリティレポート。主人公が街を歩くと、壁面広告(デジタルサイネージ)が語りかけてきます。「保険を更新する時期ではないのですか?」「あなたにぴったりの車をご紹介します。。。」

 *  *  *

一般社団法人ECネットワーク(http://www.ecnetwork.jp/)さんの主催するミニセミナーで、インターネット広告を扱う株式会社オプトさんの展開する行動ターゲティング(http://bit.ly/cRhpe6)広告に関する説明を伺いました。

いうまでもありませんが、インターネット広告は不景気にあっても伸びている分野の一つ。つい最近、新聞広告費を抜いて、TV広告費に次いで2位となっています。

メール文中や文末に挿入されることやポータルサイトなどのバナー表示が主流の"マス広告"だったインターネットの広告は、検索キーワードに関連させたり、過去の購入履歴などを元にして、より個々人に応じた広告が表示されるようになってきました。

例えば、通販サイトで買い物するとその履歴が残ります。これは、何を買ったか、もう一度買いたいときに便利など、自分のためにも便利なことですが、同時に、関連する商品(パソコンを買ったらマウスとか)、買いそうな商品(石田衣良の小説を買ったら、最新刊とか)が、画面のあちこちに表示されるようにもなっています。

例えば、グーグルの検索で、"プルメリア"を検索する、検索結果の右側に、キーワードに関連する広告が表示されてきます。

行動ターゲティングは、もう少し"こっそり"動いている感じです。オプトの方の言葉を借りれば、"背中に(趣味嗜好の)シール"が貼られている感覚。例えば、検索で「車」、特に、「高級車」の情報を、「頻繁」に見ているとします。すると、次にあるページを見たときに、「レクサスの広告」が表示されるという具合に、冒頭のトムクルーズの映画の状態に近いものとなります。

これらの、クッキーによる情報は、メールアドレス、氏名、住所などの個人情報とは分けてサーバーに蓄積されるそうですが、利用者からは、便利である反面、「それ以上にプライバシーが捕捉されている」ように感じるように思います。

プライバシーと個人情報は別のもの(プライバシーとはなにか--「プライバシー保護」と「個人情報保護」の違いに関する考察-- 1999年8月28日  弁護士 牧 野 二 郎)ということです。
個人情報は、氏名、住所、性別、学校、会社など、個人を特定する情報ですが、プライバシー情報は、「より内面的なもの、例えば、内心の自由(思想、Aさんが好きで、Bさんがキライ)」あるいは、行動範囲(服を買った、手帳を落とした、電話した、ビデオを見た、犬を飼うなど)です。しかし、これらが記録されると(購買履歴、保健所登録、音声録音、監視カメラ)個人情報として扱われる」ことになります。

行動ターゲティング広告で使われる情報も、こうした性質がありますが、内緒で行なうと、「通信の秘密を侵害し、電気通信事業法上違法」となる恐れが高いので、キチンと合意しておくことが必須になると思います。誰と誰が、どのような方法で、どんな情報利用目的に対して、いつまで保存期間で、削除する方法などを明確にして、合意しておかなければいけません。

そして、それが"わかりやすく表示されているか?"

例えば、楽天では次のようなページが用意されています。
行動ターゲティング広告の説明とその無効化について
(http://grp01.ias.rakuten.co.jp/optout/index.html)

ページ中程にある大きなボタンが赤くなっていれば、<無効>な状態です。そうでなければ、閲覧者のクッキーが取得されています。クリックすれば、<有効><無効>は簡単に切り替えることができます。
が、ここにたどり着くためには、画面最下部の、個人情報保護方針ー>個人情報の収集ー>行動ターゲティング広告の説明とその無効化についてとたどる必要があり、その気にならないと見つからないかもしれません。(※例として取り上げましたが、他のサイトでもほぼ同様です

 *  *  *

マイノリティレポートでは、事件に巻き込まれつつある主人公は、ターゲティングされた広告に、追跡され、捕捉されているような不安なキモチになっています。「世界を覗いていいんですか?」でも触れたライフログとその活用がもたらす未来社会の便利さと、プライバシーに知らないうちにタッチされる、少し気色悪い一面が現れています。

うまく活用できる環境は、これから創られていくのです。

2010年9月17日 23:20

喫煙の法律(分煙、罰金、増税、値上。。。)

取引先のヘビースモーカーの社長さんと打合せ途中でコーヒー店に入りました。最近は、喫煙可のところはどこも混んでいます。。。。

日本では、2003年に施行された健康増進法により、非喫煙者への副流煙を防ぐための対策を店舗がとらなければいけなくなっているため、全面禁煙にするか、店内に煙が流出しない構造の喫煙席が設けられています。
http://www.quon.asia/yomimono/lifestyle/law/2008/12/05/1264.php

やっと見つけた喫煙できるコーヒー店。
「私が買っていきますので。。。」
「じゃあ、わしは席をとっておくよ」

コーヒーを買って、金魚鉢のような喫煙ルームに入ってみると、同じテーブルに見知らぬ人が座っています。。。どうやら、席がなくて相席した模様。私もその脇に座り、社長と私と見知らぬ人で、打合せを開始しました。深刻な喫煙難民発生中を身を以て体験。

10月からは、日本ではタバコの値段が大幅に値上がりします。
各報道によれば、値上がり幅は、110円~140円。対象は全105銘柄中103銘柄。例えば、「マイルドセブン」は現在300円から410円(27%UP)。「セブンスター」は300から440円(32%UP)。うち増税分は1箱あたり70円。
前述の社長は、1000円になったら喫煙量も減るだろうとおっしゃいましたが、当面は現状維持する模様でした。日本のタバコ価格は、先進国では安いほうだったそうで、今度の値上げでやっと13位となります。

世界各国のたばこの値段
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4740.html


日本以外でも、イギリスやオーストリアなどで次々と同主旨の法律が施行され、世界中でが、喫煙難民が発生しています。
http://www.quon.asia/yomimono/lifestyle/law/2010/07/30/2389.php

中国も公共の場所での喫煙規制をスタートさせたそうです。
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-17160020100909
「オフィスや会議ホール、エレベーター内など特定の公共スペースで喫煙しているのが見つかった場合、個人には50元、企業には最高3万元の罰金」となりました。しかし、「わずか50元の罰金では目立った効果は期待できない。将来的には罰金額が引き上げられる可能性もある。」

タバコをやめてから30年近くなりますが、もう肺はキレイになっていることでしょうが、時々、喫茶店(当時)の隅っこで燻らせていたころが懐かしくなります。

プカプカ。。。

2010年9月13日 22:08

Pants on the ground (まさかの(3))

Pants on the ground(2)(http://www.quon.asia/yomimono/lifestyle/law/2010/08/09/2401.php)では、腰パンを理由とした逮捕行為がニューヨーク州で違憲となったことを書きましたが、米国のジョージア州 ダブリン市で、「「腰パン」禁止へ、違反者に罰金」となる条例が制定される見通しとなっています。CNNニュース(http://www.cnn.co.jp/fringe/30000108.html) 違反者には、「25ドルから200ドルの罰金または社会奉仕活動を命じられる可能性」があります。
ちなみに、米国で他に、腰パン禁止条例を導入しているのは、フロリダ州リビエラビーチ、ミシガン州フリント。しかしリビエラビーチ、ニューヨークの条例は、裁判で違憲判決となっています。

"腰パン条例"に限らず、米国では、州や市毎に法令が異なることが多くあります。
もちろん、合衆国憲法に違反するような法令は結果的に認められませんが、例えば、死刑を適用する州としない州(死刑を廃止した州は、ノースダコタ、ミネソタ、アイオワ、ウィスコンシン、ミシガン、ウェストバージニア、ニュージャージー、バーモント、メーン、アラスカ、ハワイ、コロンビア自治区、ロードアイランドの13州。)が存在しています。

また、法を扱う裁判所の手続きでも、「ハイテクバトルロイヤル(http://www.quon.asia/yomimono/lifestyle/law/2010/05/14/2312.php)」にも登場した、デラウェア州の裁判所が採用する「ロケットドケット(約8ヶ月で結論を出すという訴訟の方式)」でもわかるように、州毎に大きく違いがあります。


  * * *

一方、米国やカナダ、オーストラリアなどには、非法人地域(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%9E%E6%B3%95%E4%BA%BA%E5%9C%B0%E5%9F%9F)という「市町村などの最小区分の地方自治体に属さない地域」が存在します。こうした地域は「最小区分の地方自治体の設立は住民の意志によって決定されるものであり、人口の大小と直接関連するわけではない。」ため、「都市化が進んで、市と比しうるような規模のコミュニティであっても、自治体が設立されず非法人地域のままの場合がある。」「例えば、アメリカ合衆国バージニア州アーリントン郡はワシントンD.C.に隣接し、都市化の進んだ地域であるが、郡内には市町村がまったくなく、全体が非法人地域」となっています。

日本の我々が「非法人地域」という呼称から連想するのは、市町村の最小単位である"村"から地域的に遠い、人口の少ない、辺鄙な場所。。。ですが、前出のアーリントン郡は、仕事で交流のあるアメリカの(不正な商業活動を監視する機関)BBB(Better Business Bureau:米国商事改善協会)が所在する整備された大都市で、「ペンタゴン(アメリカ国防総省本部)やロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港などが所在」している地域です。


  * * *

腰パン愛好者が、別の州や市へ行った場合は、どうするんでしょう?
ニューヨークでは、腰パンで飛行機に乗り込み、フロリダのリビエラビーチに近い空港に着陸する前に、トイレでずりずりずり。。。とズボンをあげて、ベルトをビシっと締める!!。。。
どう考えても面倒臭いです。

 1  |  2  | All 次へ >>

ページトップへ

カレンダー
<< 2015年03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
20150331 法務はHOMEにやってきたのか?(最終回)
国が変れば法律も変る − 海外支店の税金計算(1)
偽ブランドを差し止めろ
仮想病院は近いか
領空の上の雲(クラウド)
最新コメント
自分はコスプレ許せな...
Posted by あまとう
Marinonさん 友人でた...
Posted by 万代
「今丁度タイミングが...
Posted by Marinon
hinataさんご無沙汰で...
Posted by 万代
お元気ですか?いつも...
Posted by hinata
最新トラックバック
[講演活動]全国WEBカウンセリング協議会
from 握一点開無限
他行宛振込手数料無料でセコロジー
from がっちりお得なセコロジー
思わずクリックしちゃうタイトル
from QuonNet研究所