QuonNet(クオンネット) まなぶ・つながる・はじまる・くおん




“法務がHomeにやってきた”~Homu is coming Home.~

2009年11月30日 23:04

It's a small world(2)

先週までお手伝いしていた国際会議の、前のチェアマンがシンガポールからきていました。私は、シンガポールに友人がおりますが、いろいろ話していると、なんとそのチェアマンの従兄弟が知り合いだそうです。世間は狭い。。。そういえば、法律の世界も狭いのかもしれません。というのは。。。。

* * *

弁護士さんのお手伝いで、とある製品の比較を行うために、特定分野の専門家を捜していました。かなり特殊な分野なので、なかなか対応できる方がいなくて、手をこまねいておりましたところ、検索エンジンである人が引っかかりました。で、よく見ると。。。。
なんと昨年まで、顧客先にいた方で、経歴を拝見すると今回の製品の担当をされた方なのです。さっそく、伝手をたどり電話をすると快く対応していただけるとのこと。ホッと旨をなで下ろしてご紹介することになりました。
日程も決まり、再度連絡をすると、驚いた事に依頼企業の担当者は、かつての同期生。これはよく考えると同じ企業にいたのですから、ありえることです。

そして、訪問日も決まり、弁護士さんの事務所の住所を送付すると、その返信には「万代さん、私は10数年前に、この先生の事務所を訪れた事がありますよ」

まあ、これももしかすると、前述の同僚がいる企業との関わりからすれば考えられうることですが、それにしても、そのときに私は全く関係なかったわけですから、世の中が狭いのでしょうか。それとも、それぞれの行動範囲が狭いのでしょうか。

* * *

別件で、やはり法律に関わる仕事に関して、フランスで調査をしている方から、「今度逢う人は、英語がダメらしい。通訳が必要だというのだが。。」と連絡があり、2日間で通訳を探すことになりました。といっても、日数限定・予算限定。日本で探して飛んでもらうわけにもいかず、「日本から現地で探す」ということになります。かつなるべく安く。。。というわけで、フランスにパートナーを持つ弁護士さんに頼み込んで、連絡させていただき、丁度1年前に赴任してきた日本人の弁護士さんをアサインしていただきました。氏名や経歴を調べて、依頼者に報告すると、「この人知ってる。1年前に仕事していた」。。。。

これまた、世の中が狭いのでしょうか。それともやっぱり行動分野が狭いのでしょうか。

ページトップへ

カレンダー
<< 2016年03月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
20150331 法務はHOMEにやってきたのか?(最終回)
国が変れば法律も変る − 海外支店の税金計算(1)
偽ブランドを差し止めろ
仮想病院は近いか
領空の上の雲(クラウド)
最新コメント
自分はコスプレ許せな...
Posted by あまとう
Marinonさん 友人でた...
Posted by 万代
「今丁度タイミングが...
Posted by Marinon
hinataさんご無沙汰で...
Posted by 万代
お元気ですか?いつも...
Posted by hinata
最新トラックバック
[講演活動]全国WEBカウンセリング協議会
from 握一点開無限
他行宛振込手数料無料でセコロジー
from がっちりお得なセコロジー
思わずクリックしちゃうタイトル
from QuonNet研究所