QuonNet(クオンネット) まなぶ・つながる・はじまる・くおん




グローバル化は足元からやってくる ~国際学で切り取る世界と社会~

2018年1月 9日

2018年1月 9日 04:43

窓からの「まなざし」から観客の「まなざし」へ: 映画『裏窓』における「日常」の観察

何度見ても、面白いと感じる映画があります。

『裏窓』(原題 Rear Window)
制作国 米国
制作年 1954年
監督 アルフレッド・ヒッチコック
出演 ジェームズ・ステュアート, グレース・ケリー

あらすじ
【ニューヨークのグリニッチ・ヴィレッジの集合アパートに住むカメラマンのジェフは、仕事の事故で片足を骨折してしまい、自分の部屋で療養している。何もすることがない彼は、暇つぶしに窓から向いのアパートの住人たちを眺めていると、ある日、反対側の部屋のセールスマンの夫と口論をしていた病床の妻の姿が消えてしまう。ジェフは、恋人のリザと看護人ステラの協力を得て、セールスマンが妻を殺した証拠を突き詰めようとするが、友人のドイル刑事に信じてもらえず、3人は自ら「捜査」を展開することになる。】

あまりにも多く語られてきた作品であり、何かを付け足すことが難しい程です。

主人公のカメラマンのジェフは、そのカメラでアパートの住民たちに、それぞれあだ名を付けながら「日常の物語」を覗きます。

いつも1人の寂しい「ミス・ロンリーハート」。男性に囲まれて過ごすモテモテの「女王蜂」。毎晩、ピアノを弾く作曲家志望の青年、人の目を気にせずに部屋でセクシーに踊るバレエダンサー志望の若い女性。窓を閉め続ける新婚夫婦。犬を愛でる老夫婦。そして、病気の妻を殺害したのではないかとジェフたちが考えるセールスマンが登場します。

ここで、ジェフのカメラは一方的です。ミシェル・フーコーが社会の統治の方法として全展望監視システム「パノプティコン」を用いたように、ジェフのカメラはアパートの住民たちを捉えていきます。ジェフがシステム的に統治している訳ではないのですが、観客にはジェフのカメラを通じて、全体を把握するのです。

しかし、ジェフはセールスマンの「事件」に巻き込まれることで、自らアクターと化します。彼の戦友のドイル刑事が信用してくれず、現実の「統治のシステム」が機能しないのです。

「まなざし」が変化し、アクターとなったジェフと恋人リザ、看護人ステラの3人は、アパートの「住民」と同様の存在になっていきます。そして、最大の危機が訪れた後、ネタバレですが、ジェフはもう1本の足を骨折し、「まなざし」はまた変化します。

そして、最後はジェフの「物語」に焦点が当てられます。殺人事件等なかったかのような空気の中で、ジェフとリザのおしゃれで美しく、なぜか滑稽な彼らの「日常」が映し出されていきます。

このラストシーンで、ジェームズ・ステュアート(ジェフ), グレース・ケリー(リザ)の「日常」を覗いているのは贅沢にも私たち観客だけになります。

プロフィール
安井裕司
安井裕司
エジンバラ大学、バーミンガム大学博士課程に学ぶ。その間、ルーマニア・アカデミー歴史学研究所研究生。国際政治学博士(PhD)。国連大学国際紛争研究所インターン、夏期講習クラスコーディネーター、法政大学国際日本学研究所客員研究員等を経て、現在、早稲田大学エクステンションセンター講師、日本経済大学神戸三宮キャンパス教授。
月別アーカイブ
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
カテゴリーアーカイブ
アジア事情 (21)
カンボジア (27)
スイス (27)
スポーツと社会 (138)
ネパール (26)
国際事情(欧州を除く) (233)
大震災/原発事故と日本 (30)
御挨拶 (14)
日本政治 (127)
日本社会 (305)
映画で観る世界と社会 (340)
欧州事情 (99)
留学生日記 (82)
英国 (100)

ページトップへ

カレンダー
<< 2018年02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新記事
2018年モンゴル訪問記(4): ラクダは食べものなのか?
2018年モンゴル訪問記(3): 馬乳酒、羊の解体、180度の星空
2018年モンゴル訪問記(2): 青空トイレを堪能する
2018年モンゴル訪問記(1): ゴビ砂漠を「2回」渡り、暖房を付けて寝たモンゴルの夏の夜
オマージュがオリジナルの良さを確認させる: 映画『みんな元気』の日米比較
最新コメント
This is my first tim...
Posted by America’s leading Corporate Advisory Firm
If y†u would like t...
Posted by How To Encrypt Folders On A Cd
If y†u would like t...
Posted by How To Encrypt Folders On A Cd
If y†u would like t...
Posted by How To Encrypt Folders On A Cd
If y†u would like t...
Posted by How To Encrypt Folders On A Cd
最新トラックバック
この社会での性的魅力
from 哲学はなぜ間違うのか
ひとつ/長渕剛(Cover)
from 今日の天草