QuonNet(クオンネット) まなぶ・つながる・はじまる・くおん




グローバル化は足元からやってくる ~国際学で切り取る世界と社会~

2018年6月17日 23:59

ワールドカップ・ロシア大会: 「同等」から「違い」が見えてくる

6月14日から2018 FIFAワールドカップ・ロシア大会(W杯)が始まりました。初戦はホスト国ロシアとサウジアラビアが対戦し、5-0でロシアが勝利しました。

しかし、「目が覚めた」という意味では、日本時間の16日の深夜(早朝?)3時から行われたポルトガル対スペイン戦でしょう。私は寝る前にちょっとテレビを覗き込んだところ、ドラマに引き込まれてしまいました。

周知の通り、結果は3対3で引き分けでしたが、4分、44分、88分とクリスチアーノ・ロナウドのシュート(ハットトリック)が炸裂し、本当に寝る暇を与えない凄い試合でした。

W杯の国代表は、実力的にはクラブチームよりも低い(弱い)という見方があります。リアル・マドリードやFCバルセロナ、マンチェスターユナイテット等、世界中からスーパープレーヤーをかき集め、日常的に練習、試合をしている有力クラブチームのほうが、国代表よりもレベルが高いと言われて久しいのです。

でも、ポルトガル対スペインの試合は、国対抗のW杯も十分に面白いと思わせる試合でした。そして、W杯が始まったぞと世界に知らしめる「号砲」になったことでしょう。

大会翌日、日本時間では同日の16日の22:00に始まったアイスランド対アルゼンチンの試合は、何と1-1の引き分けでした。「サッカー王国」のひとつであり、2回の優勝回数を誇るアルゼンチンに、34万8,580人(2017年,アイスランド統計局)の小国のアイスランドが負けなかったのです。

アイスランドは今回、激しい欧州予選を勝ち抜き、W杯初出場を決めました。イタリアやオランダが予選で敗退し、出場するだけでも大変なW杯ですので、その実力がフロックではなかったことを証明しました。

世界の国家は、面積も人口もバラバラで非常にアンフェアなものです。

世界で最も人口が多い中国の人口は約14億、人口が最も少ない国はバチカン市国で809人(2016年,外務省)です。宗教的な背景を鑑みバチカンが特殊であるとするなら、次はニウエの1,500人(2013年,太平洋共同体事務局)となります。

今回のW杯ロシア大会の出場国で最少人口国は、上記の約35万人のアイスランドですが、最多は約2億784万人(2015年, 世界銀行)を数えるブラジルです。

W杯では35万人の代表と、2億人の代表が肩を並べているのです。

これをどう見るかですが、少なくとも、11人で戦うピッチ上のルールが守られる限り、サッカーにおいては公正であり、W杯に出場してきたチームとして実力も「同等」であります。「同等」であるからこそ、国の「違い」を考えるきっかけとなり得るのです。

日本代表の試合も含めて、楽しみです。

2018年6月15日 03:05

死者からの手紙は人生を変えるのか?: 映画『P.S.アイラヴユー』で問われる手紙の力

愛する人が亡くなってしまい、その亡くなった彼(彼女)からP.S. I Love Youと書かれた手紙が定期的に届いたら、どう思うのでしょうか。

『P.S.アイラヴユー』(原題 P.S. I Love You)
制作国 米国
制作年 2007年
監督 リチャード・ラグラヴェネーズ
出演 ヒラリー・スワンク, ジェラルド・バトラー

あらすじ
【米国、ニューヨークのマンハッタン。リムジンの運転手アイルランド人のジェリーは歌を愛し、ジョークも冴える良い男。不動産会社に勤務するホリーとは結婚して9年目。2人は時に喧嘩しながらも仲睦まじく、暮らしていた。そんなある日、ジェリーが脳腫瘍で亡くなってしまう。生きがいを失い、もぬけの殻のようになってしまったホリーの30歳の誕生日に久しぶりに家族が集う。その時、死んだはずのジェリーからケーキとボイスレコーダーが届く。そして、これから手紙が届くから、ホリーに自分の言う通りにするようにと指示するのである。どうやら、ジェリーは亡くなる前に、予め手紙を書き、ホリーに時間差で送ってきているようである。ジェリーを忘れられないホリーは、最後にPS.アイラブユーで終わる手紙を何通も受け取る。そして、ジェリーの言う通りに外出したり、アイルランドに旅行に出かけたりしながら、徐々に自分を取り戻していく。】

この作品に対しては、涙が止まらない名作という声と、あり得ない駄作という意見があり、賛否両論です。

簡単にストーリーを纏めますと、ジェリーとホリーは、本当に愛し合っていたが、死別してしまう。そして、ジェリーは手紙を通じて、ホリーに自分を忘れさせようとするのです。

感動を覚える人は、おそらく、手紙を通じて表現されるジェリーの(ホリーを思い自分を忘れさせようさえする)深いホリーへの愛情に共感するのでしょう。そして、そうではない人は、何でも知っているようにジェリーが手紙を書いていることに、予定調和的な違和感を覚え、また、自分を忘れさせるように仕向けることにリアリティさを見出すことができないようです。

私は、やや後者であり、この手紙をジェリーが書いていなかったら良かったように思えました。例えば、ホリーの実母によって書かれたとか。

そう思えるのは、ジェリーを演じるジェラルド・バトラーが2004年に出演した英国映画『Dear フランキー』では、手紙は偽だったからです。しかし、偽の手紙だったからこそ、非常にリアリティがあるのです。同作品のあらすじは以下の通りです。

あらすじ
【DVが原因で離婚した母親リジーは、殆ど耳の聞こえない9歳の息子フランキーと自分の母(フランキーの祖母)の3人で、スコットランド・グラスゴー郊外のグリーノックに引っ越してきた。フランキーの耳は、実父の暴力が原因であり、リジーは元夫から逃げるために、家族と共に引っ越しを繰り返している。リジーは、息子フランキーに本当のことは言えず、「あなたの父は、世界中を航海する船乗り」と嘘をつき、父親に成りすまして息子に定期的に手紙を書き、グラスゴーの郵便局留めで受け取っていた。しかし、親子は、父親が乗っていることになっている架空の船が、偶然にもグリーノックに寄港するというニュースを知る。会いたいと言うフランキーの願いを叶えるために、リジーは1日だけ父親役をしてくれる男性を探すことになる。】

しかしながら、映画『P.S.アイラヴユー』では違うのです。手紙は本当の死者の意思として未来に送られてきます。死んでからも愛する人の人生に係りたいという気持ちは分かるけど、何か違うような気もします(実のところ、手紙を書かなくても似たような結論になるのではないでしょうか)。

もし、このタイトルがビートルズの1962年の名曲「P.S.アイ・ラヴ・ユー」をモチーフとしているとすれば、やはり、映画の(原作の)ストーリーは変です。

ビートルズの「P.S.アイ・ラヴ・ユー」では、何らかの理由によって離れ離れになって彼女に対し、彼が、何度も手紙を送り、P.S.アイ・ラヴ・ユーと書き続けるのです。自分が彼女のところに「また戻ってくるよ」と言いたいがために。

2018年6月14日 23:59

連続出場が終わった後で見る夢

私は阪神タイガースファンであり、年に何回かタイガースの話題を書かせて頂いております。

プロ野球、セ・パ公式戦の初戦に当たる5月29日の阪神対ソフトバンクの第一回戦に、連続試合出場を続けていた阪神タイガースの鳥谷敬選手がグランドに立つことはありませんでした。

この試合が0-1で阪神の敗北で終わった時、鳥谷選手の連続試合出場の記録も、歴代2位の公式戦1939試合で終わったのです(鳥谷選手は、2016年7月に連続全イニング出場が歴代4位の667試合で途切れた後も、連続試合出場は継続していました)。

鳥谷選手は「いつかは止まるものだし、いいときも悪いときも、けがをしたときも使ってくれた監督たちに感謝しています」(スポニチ, 2018年5月29日)とコメントし、冷静に受け入れているように感じました。本人でもないのに、勝手に決めつけてはいけませんが、誰よりも鳥谷選手は、点差の離れた試合での代打や守備固めでの記録更新を望んでいなかったと思うのです。

私は、この日、阪神タイガースの金本知憲監督が、現役時代、2011年4月15日に連続試合出場が終わったナゴヤドームの中日戦を思い出しました。

厳密には、金本選手は(1767試合目となるはずでありました)ナゴヤドームの中日戦に、「登場」していたのです。8回表2死一塁の場面で、金本選手はピンチヒッターとして打席に入ったのですが、1ボールの後、一塁走者の藤川俊介選手が二塁への盗塁に失敗してスリーアウトとなり、8回表の阪神の攻撃が終了してしまいました。

金本選手の打席は完了せず、また、その後の守備に就かず、そのまま交代したために、野球規則10・23「連続記録の規定」により連続出場とはならず、記録が途切れることになったのです。

それでも、翌日(4月16日)のスポーツ新聞には金本選手の(記録が止まって)「笑えたくらい」というコメントが載っています(日刊スポーツ, 2011年4月16日)。

そして、翌日(1768試合になるべきであった4月16日)の試合、金本選手は何もなかったかのように先発出場しました。2011年は結局、122試合に出るのです。

さて、鳥谷選手はどうでしょうか。

記録が途切れて、6月に入ってからは好調を維持しています。6月は10試合に出場して31打数で10安打、打率は323という活躍ぶりです。特にサードの守備に就いた時のはつらつとしたプレーは嬉しくなってきます。

いままでは継続が重要でした。鳥谷選手は、偉大な記録を残されましたが、これからは出続けることに拘らず別の形で夢を見させて頂きたいです。

2018年6月13日 19:55

ドラマ『おっさんずラブ』が描く「誰もが」の可能性

ドラマ『おっさんずラブ』が6月2日の放送で最終回を迎えました。

このドラマの面白さについては、当ブログ2018年5月19日付で既に言及しましたが、放送終了後も、その人気はすさまじいものがあります。

第6話と最終話となった第7話の放送直後には、2週連続でTwitter世界トレンドランキング1位を獲得します(Real Sound, 6月4日)。

最終回放送後、『おっさんずラブ』のBlu-ray/DVDが10月5日に発売されることが発表されると、同商品の予約受付を開始した「テレアサショップonline」がアクセス集中により、一時的にサイトが繋がり難くなってしまい(ニコニコニュース, 6月5日)、無料動画配信サービス「テレ朝キャッチアップ」での見逃し配信の再生回数は、121万2000回を突破し、同局の史上最高記録となっています(毎日新聞, 2018年6月11日)。

ネタバレですが、最終回は、不動産会社の営業をする主人公の33歳の男性・春田は、上司の55歳の部長・黒澤は男性と25歳の後輩の牧・男性の間で揺れ動きながら、牧のところに戻っていきます。

予想通りであるところもありますが、最終回から考えると、春田と牧のカップルを「普通」に見せるために吉田鋼太郎さんが演じた黒澤部長はトリックスターとしてコミカルに存在する必要があったことが分かります。逆に言えば、このドラマの「リアリティ」は黒澤部長にかかっていたことになるのでしょう。

その成功は、登場人物の黒澤部長の名前で投稿されているInstagramアカウント「武蔵の部屋」のフォロワーは50万人を越えていることからも分かります(Real Sound, 6月4日)。

それでは、妻帯者で既婚歴何十年の55歳の男性が、ある日、部下の男性を好きになることはあるのでしょうか。そして、女性が恋愛対象のその部下が、男性を恋するようになるのでしょうか。

おそらく、それを面白おかしく、しかし、「あり」にできるかどうかがドラマのポイントだったかもしれません。

ところで、ある日突然、恋愛対象の性が変わることが、本当にあるのでしょうか。

2015年4月の「電通ダイバーシティ・ラボ」による調査では(全国69,989名を対象)同性愛者を含むLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)の割合は、7.6%とされています(dentsu「電通ダイバーシティ・ラボが『LGBT調査2015』を実施」, 2015年4月23日)。

7.6%は生まれつきLGBTであった方々と捉えるべきなのでしょうか。そういう方もおられるかもしれませんが、ある環境や条件によって、異性愛者でも誰もがそうなる可能性を100%は否定ができないのかもしれません。

誰もがと考えると、ドラマ『おっさんずラブ』はコメディとは言えなくなっていきます。

2018年6月 3日 01:19

腐敗の後に来る正義の怖さ: 映画『スミス都へ行く』のハッピーエンドが暗示すること

ハッピーエンドは、実は悲劇の始まりかもしれません。

『スミス都へ行く』(原題 Mr. Smith Goes to Washington)
制作国 米国
制作年 1939年
監督 フランク・キャプラ
出演 ジェームズ・ステュアート, ジーン・アーサー

あらすじ
【1930年代の米国。ある州の上院議員が急死する。その時、その州では新聞社を経営するジム・テイラーが、州知事や政治家を支配し、新規ダム建設に関する不正を行い、金儲けを企んでいた。計画を邪魔されたくないテイラーの一味は、新しい上院議員に素人の青年ジェファーソン・スミスを推薦した。スミスはボーイスカウトの団長をしており、子供たちから人気があり、その親からの票が望める、しかも、政治の素人なので、自分たちの言いなりになるとテイラーたちは考えたのである。そしてスミスは上院議員に選出され、首都ワシントンに向かう。列車の中で、スミスは上院議員の先輩であるペインと一緒になる。弁護士だったペインは、かつて小さな新聞社の社主をしていたスミスの亡き父と共に社会正義のために闘った仲間だった。理想に燃えるスミスは、少年のためのキャンプ場を建設する法案を提出するが、何とペインがスミスの法案に断固として反対し、壁にぶつかる。】

この作品は、ジェファーソン・スミスをどのように評価するか次第で見方が変わります。

非常にストレートに観れば、リンカーンに憧れた青年ジェファーソン・スミスは、上院での演説をし続ける行為(牛タン戦術)を用いて、腐敗に勝つのです。

(正確には、かつての社会派弁護士であり、現在は、テイラー一味に与するペインが、良心の呵責に耐えかねて、テイラーとスミスの戦いに終止符を打つのです)。

しかし、民主主義万歳とはならないところに、この映画の奥深さがあります。

京都大学の佐藤卓己教授がその著書『メディア社会』で指摘するように、青年スミスの英雄的行動が、何か「ファシズム」の匂いを醸し出してしまっているのです。

例として、スミスの演説に拍手喝采する「独裁国」の外交団や、洗脳されたかのようにボーイスカウトの少年たちがスミスのために運動する(新聞を印刷し配布する)シーンが挙げられます。

おそらく、ある程度はフランク・キャプラ監督が意図していたことが(後のゲイリー・クーパー主演の『群衆』から)推測できますが、むしろ、テーマとして全面に出していないことが怖いのです。

腐敗の後に来る正義の名の全体主義は、両大戦間期の風物詩でした。本作品はそこまではっきりとは描いていません。しかしながら、民主主義とカリスマ性を土台とする独裁の恐ろしい関連性を暗示してしまっているのです(スミスの正義は、英国のピューリタン革命のオリバー・クロムウェルを彷彿させるような何かなのです)。

ハッピーエンドなのですが、この続編は悲劇に繋がるのではないかと思わせる作品なのです。

プロフィール
安井裕司
安井裕司
エジンバラ大学、バーミンガム大学博士課程に学ぶ。その間、ルーマニア・アカデミー歴史学研究所研究生。国際政治学博士(PhD)。国連大学国際紛争研究所インターン、夏期講習クラスコーディネーター、法政大学国際日本学研究所客員研究員等を経て、現在、早稲田大学エクステンションセンター講師、日本経済大学神戸三宮キャンパス教授。
月別アーカイブ
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
カテゴリーアーカイブ
アジア事情 (14)
カンボジア (27)
スイス (27)
スポーツと社会 (131)
ネパール (26)
国際事情(欧州を除く) (232)
大震災/原発事故と日本 (29)
御挨拶 (14)
日本政治 (124)
日本社会 (294)
映画で観る世界と社会 (324)
欧州事情 (98)
留学生日記 (74)
英国 (100)

ページトップへ

カレンダー
<< 2018年06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ワールドカップ・ロシア大会: 「同等」から「違い」が見えてくる
死者からの手紙は人生を変えるのか?: 映画『P.S.アイラヴユー』で問われる手紙の力
連続出場が終わった後で見る夢
ドラマ『おっさんずラブ』が描く「誰もが」の可能性
腐敗の後に来る正義の怖さ: 映画『スミス都へ行く』のハッピーエンドが暗示すること
最新コメント
武蔵は春田に言います...
Posted by S
はじめまして、書き込...
Posted by たか
あなたもまだお若い。...
Posted by 葵東
青春時代に見て感動し...
Posted by 小林 千三
私は韓国に住んでいま...
Posted by 七色無職
最新トラックバック
この社会での性的魅力
from 哲学はなぜ間違うのか
ひとつ/長渕剛(Cover)
from 今日の天草