QuonNet(クオンネット) まなぶ・つながる・はじまる・くおん


トピック

第60回川崎早慶ゴルフ会を開催

  • 川崎早慶ゴルフ会
  • ゲストユーザーまで公開
  • オケタ
  • 2014年06月27日11時08分
 6月24日(火)、第60回川崎早慶ゴルフ会を磯子カンツリークラブで開催した。本来は4月18日に開催が予定されていたが、朝からかなり激しい雨が降り続いたため延期されたもので、梅雨のさなかの開催となったが、再延期は無しという背水の陣での開催である。
 参加者は早稲田13名、慶応7名の20名。前日から上空には寒気が張り出して大気の状態は不安定で、いつ雷や雨が降ってもおかしくないという天気予報であったが、朝は薄曇りでまずまずの状態の中、スタート前のセレモニーを終えてOUT2組、IN3組に分かれて勇躍スタートした。
 今年から乗用カートに取り付けられたナビシステムにはその場で各人のスコアーを入力するとコンペ参加者全員のグロスのスコアーを一覧できる機能が有るため、調子の良い人、悪い人など一目で見ることができる。ハンデは反映されていないので実際の順位ではないものの、早慶どちらが優位にあるかはなんとなく確認できるので、ラウンド途中でも今までにない楽しみも加わっての進行となった。
 前半は天気が崩れることもなく順調に終了し、昼食後の後半戦に。半ばを過ぎた頃から上空は青空が広がっているのに、北の方の空には黒い雲が広がり始め、雷鳴が聞こえたり稲妻が走るのが見えたりと嫌な雰囲気になってきた。しかし、コース事務所からは雷に注意するようにとの案内はあったが退避の指示は出ないので、不安を抱えつつもプレーは続行され全組雨にも降られずにホールアウトすることができた。後で聞いた話ではその時間帯は磯子カンツリー近辺だけが晴れていて、横浜や川崎の市内は土砂降りの雨だったとか。早慶両校の参加者の運の強さの証かもしれない。
 プレー終了後の懇親パーティーで発表された成績では団体戦、個人戦ともに以下の通り早稲田の圧勝であった。

 団体戦(両校上位7名のNETスコアーの合計)
   早稲田  526  慶応  559

 個人戦
   優勝 戸辺 憲(早稲田)
   2位 栗本 幹夫(早稲田)
   3位 濱 志津子(早稲田)

 表彰式と懇談の後、恒例となった団体戦優勝の早稲田の校歌を斉唱し、パーティー開催中に降り出した雨の中、次回10月10日(金)の再会を約して散会となった。

<早稲田の参加者>青木晋也、荒武正義、越智威雄、川合精二、栗本幹夫、島岡栄基、谷屋利隆、坪井武信、戸辺憲、濱志津子、平沢和久、森本正、山本忠彦

ページトップへ

早稲田大学川崎稲門会

早稲田大学川崎稲門会

トピック

あなたの意見や疑問など、みんなで話したい話題を投げかけてみましょう

新規会員登録

メンバーの最新日記

ご無沙汰です
    ヨッチャンさん (10月31日)
落ち着き
    ヨッチャンさん (09月21日)
ひさびさ
    ヨッチャンさん (09月13日)
夏休み
    ヨッチャンさん (08月28日)
BBQ
    ヨッチャンさん (08月21日)